あきさわ園について
あきさわ園について

300年のみかん栽培の歴史と温暖な気候

みかんの生産地で有名なのは愛媛県や和歌山県ですが、 東京にほど近いここ神奈川県小田原市にも、300年 以上ものあいだ昔ながらの伝統を引き継ぎながら、 みかん栽培を中心とした農園「あきさわ園」があります。 小田原は“温暖な気候と湘南からの心地よい海風が通る” というみかん栽培にはとても最適な条件がそろっているうえ、 1つ1つのみかんを1年かけて丁寧に愛情込めて育てて いるため、実は大きく甘みがあり美味しいとお客様から お喜びの声を頂戴します。私共は喜んで頂けるお客様が いてくれたからこそ頑張って生産してこれました。
これからも、皆様に愛され続ける美味しいみかんを作り 続けていきます。自然にやさしく安心安全の農業を志し ながら栽培しているビタミン豊富な黄色い宝石を ご賞味下さい。


東京からは電車であきさわ園の最寄り駅(JR東海道線二宮駅) まで約75分、横浜からは電車で最寄り駅まで約40分、 小田原城のすぐ近くですのでお近くにお越しの際には 是非一度いらして下さい。

このページの先頭へ